落ち葉の掃除道具は電動ブロアーで決まり


ブロアー

VOLTAGA ブロワ 充電式ブロワー 20V コードレス 2.0Ahバッテリー 急速充電器付き 送風と集じん両用 無段階風量変速 0-20000r/min 落ち葉 洗車後の水滴吹き飛ばし ダストバッグ付き 日本語取扱説明書 VOL-2A6002
一台二役充電式コードレスブロア。 ポイント:①延長ノズル付き、腰に負担が少さなない! ②集塵と送風:一台二役、コスパ高い! ③コードレス式:充電式ブロアなので、いつでもどこでも利用可能。 ④強力モード:強力な風量で庭の落ち葉、洗車後水滴の吹き飛ばしと木工作業で出た木くずなどを吹きとばす作業を効率よく行えます。 付属品:...
広告

エンジンではなく電動な理由とは

ブロアーには電動とエンジン駆動のものがありますが、電動の方が以下のような利点があります。

  • 静か
  • 出力全開ではそれなりに大きな音になりますが、エンジンに比べると明らかに静かです。

  • 臭くない
  • 電動なので排気ガスはないです。

  • 手軽
  • 燃料を買ってくる手間も、エンジンオイルなどのメンテの必要がないのは楽でいいです。

充電の手間はかかるし、使用中に電池が空になる可能性はあるけど、この3つの利点が圧勝しました。

ちなみポイント

このバッテリーは他のVOLTEGA製品でも対応するものであれば使い回しができるので購入しました。
充電バッテリー式の機器を購入する際は、同じバッテリーで他にどんなものが使えるかを調べるのも購入の際のポイントだと感じました。

ブロアーが竹ぼうきよりいい理由

そんなに大量でない場合は竹ぼうきも有力ですが、これまた次のような利点がありたす。

  • 掃き掃除に比べて超楽です。

  • 時短できる
  • 大雑把に集めるだけなら、すごく早いです。

  • 狭いところも吹き飛ばせる
  • この点はかなり便利でした。花壇の花と花の間にあった落ち葉を集めるのがかなり楽になりました。

竹ぼうきの方がいいと思ったこと

それでも竹ぼうきを使う方がいいなと思ったこともありました。

  • 細かい物は風量調節しないと飛び散るだけ
  • 集めたものまで飛び散るので絶妙な調節が必要。

  • 竹ぼうきの方が手軽
  • 充電もなければメンテもほぼいらないので、竹ぼうきの方が取り回しは楽です。

感想

あってもなくてもどっちでもいいと思ってたのですが、かなり時短で楽になりました。

このブロアーには吸引機能もあってまあまあの吸引力なのですが、細かい石まで吸ってしまう上に、吸引システム的に壊れやすそうな気がして、今のところ活躍してないです。

落ち葉が多い季節に試してみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました